クリスマスケーキ
会社の近所に、「セイコーマート」があるんですが、ほぼ毎日何か買いに寄るので、パートのおばさま達ともすっかり顔なじみ。
年末が近づくと、年賀状にケーキ、おせちと、営業が続きます(笑)

全部断るのもなんだか気が引けて、毎年ケーキだけはお付き合い♪
今年は、キャラメル風味のムース層が入ったチョコケーキ。
上のマカロンが可愛くてセレクト♪

DSC_2134.jpg

切った断層もお見せしたかったのですが・・・
これ、上面がパリパリのうすーいチョコでコーティングされていて、ピキピキピキーーと、全面ひび割れ(T-T)
とゆことで、全体像のみになっちゃいました(泣)

DSC_2140.jpg

※道外の皆様へ
セイコーマートとは、北海道と関東の一部(だったかな)にしかないローカルコンビニです♪

------------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


真カレイのソテー
手の平サイズの小さい真カレイでしたが、5枚で480円、と数も多かったので、煮魚のほかにこんなことをしてみました。

小さいカレイをわざわざ5枚におろし、身はソテー、中骨は骨せんべいに♪

DSC_2046.jpg
冷凍ストックのピーマンピュレを合わせて、シンプルにオリーブオイルで焼いただけ♪
仕上げに、風味づけでバターを。
バターで焼くと、焦げちゃうんだもん…

私的には、こっちが食べたくて頑張ったようなもの。
片栗粉を薄づきにして、カラリと泡が出なくなるまでしっかり揚げた骨せんべい♪
サクサクの中骨がぜっぴーーん♪
DSC_2034.jpg

------------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


我が家のザンギ
北海道では、「鶏の唐揚げ」という名前はあまり出てこなく。
コンビニでも「ザンギ」という商品名が浸透するほどに、「ザンギ」が一般的な鶏の揚げものだったりします。
昔バイトをしていた喫茶店のママ(本州出身)いわく、塩コショウして粉をはたいて揚げたら唐揚げ、下味をつけてドロドロの衣で揚げたらザンギ、と説明されましたが、真相は私にもわかりません(^^ゞ

KICHI*KITCHENのフィーユさんのから揚げの仕方がとっても便利そうで、ザンギをフィーユ式で揚げてみたところ、傷む油も最小限、さらにカラッと仕上がるヘルシーな感じが気に入って♪
そんなフィーユさんから、ザンギが気になる、とのコメントを頂き今日の記事となったわけです(前置き長くてすんません)

本当は、モモ肉が一番美味しい、とわかっていても、冷凍庫の在庫は胸肉(笑)
初めて“ザンギる”方は、ぜひモモ肉でお試しいただきたいものです♪

■ 我が家のザンギ(各家庭、どうやらいろいろレシピがあるようです)
DSC_2082.jpg

鶏肉 80g
醤油 小さじ2
日本酒 小さじ1
みりん 小さじ1/2
ショウガ・にんにくのすりおろしを合わせて小さじ1程度

溶き卵 大さじ1
小麦粉 大さじ2~3

001.jpg
一口大に切った鶏肉に、醤油・酒・みりん・しょうが&にんにくをまぶし、最低でも10分しっかりとなじませます。
※ちょっと解凍しきれてなくて、鶏から水分が出てしまい漬け汁が多めに見えています。
朝に漬けておいてお夕飯に揚げたり、夜仕込んで翌朝お弁当用に揚げたり、そんなこともよくやります♪

002.jpg
さて、この日は浅漬け、10分で次にいきましょう!
溶き卵を混ぜ込みますよー、よーく指先で揉みこむように混ぜてくださいね♪

003.jpg
お次は小麦粉を混ぜていきます。
今回のようにちょっと水気が多くても、ここで調整しちゃいましょう!
手タレは私、思いっきり一人やらせ状態です(爆)

004.jpg
目安は、ホットケーキのタネくらいのドロドロ感。
この写真ではまだ緩いくらいです。さらに小麦粉を入れてドロドロさせています。

005.jpg
たっぷりの油で揚げても、フィーユ式蒸し焼き揚げでも、お好きなように♪
油に入れる時は、たっぷり衣をまとわせて、がポイントですっ!

006.jpg
揚げ上がりは、余分な油を切る・余熱調理で中まで火を通すためのインターバルを♪

鶏の天ぷら、ともいうべき、この衣が我が家流ザンギの源。
007.jpg
フライパン即効揚げの時は、衣が多すぎるとやりにくいので、薄づきです(^^ゞ

衣に小ネギを入れたり、にんにく&しょうがの代わりにギョウジャニンニクパウダーを使ったり、コチュジャンで辛みを足したり、醤油&オレンジジュースで漬けこんだり、と、日々レシピが違うのですが、なーんにも考えず作る時は、いつもこんな感じでございます(^^ゞ
レモンをぎゅーーっと絞って御堪能あれ♪

------------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


イカゴロで炒め野菜
もうもうもう、UPする順番がかなり前後してしまっています。
こうなると、なにをいれたんだか忘れているメニューなんかもあって、こりゃ、お蔵入りも出ちゃうなぁ…(基本メモをとってません 爆)

さて、イカゴロを塩で〆てオリーブオイルに漬けておいたのをベースにした「イカゴロオイルソース」ですが、セロリと人参をコイツで炒めたら、最高のお酒の友にっっ!

●イカゴロオイルソース
オリーブオイル
コショウ
白ワインビネガー
イカゴロのオリーブオイル&ハーブ漬け

DSC_0938_1.jpg

炒めると余計な臭みがすべて飛んで、濃厚な旨味だけが野菜にまとわりつき、これがうまいんだねー、くーー。
セロリがお勧めです!

------------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


ビンゴで当たったツナ缶セット
ばんけいジャズフェスで毎年出演のドラマー、竹村一哲君。
なんと、ついこの間20歳になったばかり!
2006年の開催初年度では、17歳だったのですよー、若いなぁ。

ということで、アネゴからのラブコール、「写真スライドを上映したい!」というご希望をかなえるため、ノートPC&プロジェクターとともに会場入り♪
お誕生日ライブ、写真スライドと楽しい時間はあっという間に過ぎて、最後は大ビンゴ大会となりました♪

くじ運の悪い私ですが、この日は無事にBINGO!
一哲くんセレクトのお土産の中身は…
DSC_1933.jpg

うははは、ちょうどツナトマトソースを作って、ツナ缶切れしてたのよー、さんきゅー 一哲くん!

シンガポール土産のクッキーと同様、ライカのチェックも入ってます(笑)
DSC_1938.jpg

この子、サケフレークにくっついていたゴム紐に夢中になりまして。
DSC_1946.jpg

ツナよりも、ゴム紐なのかい??

------------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147