白菜ロール:はんぺん風な具を包んだ和風味
久しぶりにキャベツではなく白菜を常備。
なんてったって寒いですからね、鍋に手が出しやすくなる時期が到来です。
今日の札幌、小樽方面地区では朝から雪が降ってはやむあいにくのお天気。
仕事が終わって帰る頃、マンションの駐車場は溶けた雪が凍っておりました(爆)

サーモンローフの時のはんぺんダネをちょっとだけ残しておいたものに、おからや野菜を混ぜ込んで、白菜で巻きましたよ♪
昨晩作って、今朝の朝食♪

■ 白菜ロール ■
DSC_0965.jpg

【具】
はんぺんダネ 大さじ2くらい
にんじん・玉ねぎ・きのこなどなど余り野菜のみじん切り
おから 50g
卵白 1個分(卵黄は醤油漬けにしています)
塩コショウ
昆布茶 小さじ1/2くらい

【巻くもの】
白菜 3枚

【スープ】
だし汁
白だしの素
醤油

【仕上】
水溶き片栗粉


フードプロセッサーでがーーっとな。
卵は卵白のみで作ってみました♪
白菜はレンジで3~5分程度、ほわ~っと湯気が立ち上って美味しそうに蒸されるまでかけてください。
芯の厚いところは削いで、巻きやすいようにしました♪

あとは白菜に包んできっちりお鍋に並べて、スープでコトコト。
程よくくたくたになったら、食べるときに温めなおし、白菜ロールをお皿に移し、スープに水溶き片栗粉でとろみをつけて。
かけたら完成♪

ちょっとだけ巻き切れなかった具と、削いだ白菜の芯は、重ねてレンジでチン♪
さらに翌日の朝食に♪
DSC_0953_1.jpg

-----------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


紐好き兄妹
まだ1歳にならない時、ライカが綿の紐を全部飲み込んでしまって病院のお世話になって以来、我が家では紐状のものは猫の手の届くところに置かない!という鉄則が生まれましたが。

私が片方を死守している時くらいは、大好きな紐で遊ばせております(笑)
たまにしか出てこない、プレミアムおもちゃとして、ホルガにもライカにも大人気(爆)

DSC_0876.jpg

DSC_0815.jpg

あどけない顔をチョイスしてみましたが、プッツンしているのでこんなものではすみません…
時折、「うぅぅ~~ぐぅぅ~~」と私を威嚇する始末(^^ゞ
でも、病院に行くのはいやだー(飼い主が)
どんなに威嚇されようとも、私は片方を死守して、綱引き状態です(^^ゞ

このピンクの紐は、間違って飲んでも、綿と違ってまだ安心な紙製。
ナナリコチョコパウンドのラッピングに使われていたものです(^^ゞ

リコッタチーズとサーモンローフ
250g100円、という破格のリコッタも仕入れたワタクシ。
リコッタさんは、パンケーキにして冷凍、そしてアボカドと合わせて、ムースみたいに楽しみました♪

■ リコッタチーズパンケーキ ■
DSC_0925.jpg

リコッタチーズ 140g
牛乳 100cc
卵 1個(卵黄と卵白に分けます)
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩 ちょっぴり

バター
----------------------------------
薄力粉・BP・塩を良く合わせ、一度ふるっておきます。
卵白はしっかり角がたつまで泡立てて、メレンゲにしておきます。

リコッタチーズに卵黄・牛乳を入れて良く混ぜます。
粉類を入れ混ぜて、最後にメレンゲを混ぜて。
ムラのなくなるくらいまでキチンと混ぜた方がいいです♪

温めたフライパンにバターを溶かし、両面焼いて出来上がり♪

【冷凍したリコッタチーズパンケーキ】
自然解凍して、トースターで温めると余分な水分が飛んで美味しいです♪

■ リコッタチーズ&アボカド、まるでムース ■
DSC_0903.jpg

良く熟したアボカドをフォークでつぶしながら、お好み量リコッタチーズを混ぜるだけ。
リコッタがふわふわしているので、滑らかなムースのようです♪

で、残っていたサーモンローフと合わせたら、これまたウマイ♪
DSC_0911.jpg

ソースは、「イカゴロソース」
振り塩して、臭みと余計な水分を抜いたイカのワタを、乾燥ハーブ入りのオリーブオイルで漬けておきました♪
これをちょこっと取って、新たにオリーブオイルとコショウ、白ワインビネガーで伸ばしたものです♪

-----------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


ロマネスクとゴルゴンゾーラの関係
いえ、関係はないんですけど(ーー;)

さて、前記事のロマネスク、一番内側のグンと濃い緑の小さな葉っぱが美味しそうで、刻んで使ってみました。
スーパーフィノッキオでゲットしたゴルゴンゾーラドルチェで、フェトチーネのクリームパスタです♪

■ ゴルゴンゾーラ ドルチェのクリームパスタ ■
DSC_1006.jpg

ゴルゴンゾーラ ドルチェ
ロマネスクの葉っぱ
生クリーム
塩コショウ(塩はなくても大丈夫です)
フェトチーネ

今日のフェトチーネは、生パスタだったので、2分で茹であがります。
なので、ソースを仕上げてからゆで始め、絡めて完成の15分クッキング♪

フライパンに生クリームと小さく割ったゴルゴンゾーラを入れて火にかけ、チーズを溶かします。
ちょっとだけ煮詰めてソースは完成。
パスタをたっぷりのお湯で茹で、茹であがり1分前にロマネスクの葉っぱを入れて、一緒に引き上げて、ソースに絡めて完成♪
あしらいに、水菜の小さなのをパラパラ。

レシピってほどじゃ~ないですね(^^ゞ

ゴルゴンゾーラ ドルチェのクッキーと、キッシュも仕込んだので、明日にでもアップしようかなーとたくらみ中♪
うまくいくといいのだけれど♪

ネットで価格を見ると100g 800円以上もするこのチーズ。
85%OFFでした、そらぁ買うだろっ!!
-----------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


北海道産ロマネスクのソテー
初めてみましたよ!
ちょいとヤボ用で、2日続けてスーパーフィノッキオ。へ行った時のこと。
過去には蕾菜(つぼみな)とか、面白い野菜の入るのでもここは楽しみなのですが、今回はびっくりしました。
だってさ、このフォルムがさ(笑)

DSC_1004.jpg
ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせた「ロマネスク」
突っ込みどころ満載、売り場でレジのお姉さんと大盛り上がり(笑)
甘くておいしい、というので、少々お高くはありましたが、買っちゃいました(298円)
ばらしてみると、5~6食分くらいは楽しめそうな量なので、まぁまぁ、目をつぶれる範囲、いや瞑っちゃえ!(^^ゞ

火の通りもいいというので、まずは、シンプルにガーリックソテー。
みじん切りしたにんにくをオリーブオイルで炒めて、薄切りにしたロマネスクの茎、丁寧に小房に分けた蕾の部分を入れて、全体に油がまわるようにさっと炒めます。
お水を10~20cc程度注いで蓋をして、蒸し煮に。
5分程度たったら、蓋を外して、水分が完全に飛ぶまで炒めます♪

DSC_1017.jpg
で、こんな感じ♪

ポコポコとんがり頭が飛び出して、なんだか可愛い野菜です♪
SFチックでもあるなぁ(笑)

食べた感じは、ブロッコリーというよりはカリフラワーに近い食感で、味はブロッコリーに近いかな?ホクッと甘みのある、美味しい野菜でした♪

DSC_1020.jpg

-----------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147