ぬかニシンをアンチョビ代わりに:サラダ編
糠にしん、やっぱり、なかなか見かけない地域もあるようですね♪
北海道だけなのかなー?

■ 糠ニシンで作ったバーニャカウダ ■
DSC_0587.jpg

にんにく 大粒のもの2個
牛乳
オリーブオイル 大さじ8~10くらい
糠ニシンフレーク 大さじ2

☆☆☆☆☆☆☆

今回は、頂き物の糠ニシンフレークを使いました。
明日、切り身の方を使う予定なので、レンジでフレーク状にする方法を試してみようと思います♪

にんにくは薄皮を向き、浸る程度の牛乳で煮て、臭みを飛ばします。

厚手の小鍋にオリーブオイル、にんにく、糠ニシンを入れて、弱火でじっくり、フォークでペースト状にすりつぶしながら温めてなじませます。

すっかり煮溶けて、アツアツになったら出来上がり♪
お好みの生野菜を添えて、ソースが熱いうちに食卓へ♪
専用ポット、欲しくなってきたなぁ…(^^ゞ
DSC_0595.jpg

にんにくを牛乳で煮るのが面倒だったら、小さいものを1片~1/2片くらいに少なくして使うと、それほど匂いはきつくなりません。

次は「ピザ編」行きます!(どれだけ糠ニシンがあるのか 笑)

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


糠ニシンをアンチョビ代わりにシリーズ:パスタ編
皆さんの地区では、糠にしんって、売っていますか?
最近通っている羽幌町では、この糠ニシンを作っているところがまだまだあって、スーパーやお土産屋さんで、必ず特産として置いてあります。
身欠にしんなんかは、お正月料理で使うご家庭もあるでしょうが、糠にしんはどうなのかなー??

普通は、糠を洗い流して、そのまま焼いたり、マリネにしたり。
袋の裏面に書いてある一般的な調理方法ですが、T君が、“アンチョビですよ”というものだから、やってみましたよ(笑)

■ アンチョビならぬ糠ニシンを利かせたペペロンチーノ ■
DSC_0572.jpg

パスタ
キャベツ
にんにく 1片
唐辛子 1本
糠ニシン 大さじ1~2
オリーブオイル
卵 1個

いつものように、カサ増しのための千切りキャベツ入りパスタ。
オリーブオイルは、果肉を絞ったジュース、種を絞った油とは違うのだ、と言い聞かせられ(テレビの影響です)、たっぷり、大さじ3~4は入れました(笑)
薄切りにしたにんにくと唐辛子をじっくり炒めて、香りがたったところで糠ニシンを投入。ヘラで崩しながら完全にソース状に仕上げました。
パスタ&キャベツをいれて、茹で汁を少しづつ足しながら、油と乳化するまでしっかり混ぜて!

パスタが茹であがる3分前にいれて、乳化させている間もお湯にいれっぱなしにして作った即席温玉を添えて♪
おお、確かに、アンチョビのような塩っ気・旨味があります!
おいしー♪
DSC_0576.jpg

このパスタソースを作っている時、バーニャカウダもできるって言ってたのがよくわかりました。
ニシンの身をちゃんとフープロで砕いて、フレーク状にして使ってみよう♪
ちょびっとしか入っていないアンチョビに比べて、大きな尾頭状態の糠ニシンは、はるかに経済的。
多少手がかかるとはいえ、あの量を使えるとなれば、ちょいと魅力的♪

明日はサラダ編「バーニャカウダ」です♪

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


ウィークエンドのお楽しみ
すごい久しぶりに、ススキノで飲んでいました(^^ゞ
というのも、バルコサッポロに用事があって、街なかまでお出かけをしていたから♪
金曜日なんて、翌朝4時がえり!!
まだまだ、若い者には負けません(違)

道産づくしの飲み歩き、楽しかったー♪

そんな出っぱなし週末には、簡単に焼きそばで済ませた、オウチご飯♪
DSC_4433.jpg

DSC_9937.jpg

3食入りの塩味焼きそばがお安くって、買っちゃいました(^^ゞ
たまに焼きそばもいいものですねー♪

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


鮭とキノコのカレーそば
買い物せずとも、冷凍ストックで乗り切るさっ!!
カレーそばのレシピは、過去ログからどうぞ♪ → 蕎麦屋のカレーそば・うどん

今回の具材は、鮭ときのこ。

DSC_4106.jpg

ちょっとカレー粉で鮭が染まっていますが(笑)

ふー、お腹からぽかぽか♪
今日の富良野も、帰る頃には冷え冷えでしたぁ~

我が家の猫ズも、密着度UP。
DSC_4689.jpg
猫ベットで寝るホルガに、ライカがぴったり、半分乗っかってます。
でもあったかそう・・・
私もそこにいれてくれーーー!!

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪



かぼちゃのミルクスープ
限りなくおやつな、スープにしてはかなりグレーな、ミルクスープ。
朝食に、これ1杯っていうのに向いているかなぁ?
私好みのホコホコかぼちゃだったので、このホコホコ食感を満喫&牛乳使い切りたい願望で生まれました♪

■ かぼちゃのミルクスープ ■
DSC_0454.jpg

かぼちゃ
砂糖

牛乳
シナモン
タイム


適当に切り分けたかぼちゃを厚手の鍋に敷きつめて、砂糖を振りかけ、2~3時間、時間がある時は一晩おいて置きます。
砂糖の量は、かぼちゃの甘みや水分、それにお好みとの加減なので、分量は差し控えました。
【参考までに、今回は】
一口大のかぼちゃ1つに対して、ティースプーン1~2杯(2切れで3杯前後)といった感じです。


お水をかぼちゃの高さの半分くらいまで注ぎ、蒸し煮にします。
沸騰して、かぼちゃの色が一段と濃くなり、柔らかそうに見えてきたら(約20分)
蓋を取って、水分を飛ばしながら煮ます。

水分がなくなったら、かぼちゃの下ごしらえは完了!(焦がさないように注意です)

そのまま牛乳を注いで(ヒタヒタよりは、やはりかぼちゃの高さの半分くらいがいい感じです)シナモンとタイムを少々入れて、軽く煮込んで出来上がり。
スプーンを使って、かぼちゃに牛乳を回しかけながら軽く煮込むと、少なくても味がなじみやすいです。

ホコホコかぼちゃをあんぐり頬張るもよし、崩しながら、スープとしっかり混ぜて楽しむもよし♪

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147