さっぱりお魚とりんご、ポテトのミルフィーユグリル
豪勢な名前を一所懸命考えてみました(笑)
マスは冷凍ストック、ジャガイモは実験的に「越冬じゃがいも」のようにチルド保存している新じゃが、りんごは猫カフェ利用した母が置いて行ったもの、実に買い出し一つすることなく(笑)

■ さっぱりお魚とりんご、ポテトのミルフィーユグリル ■
DSC_0131.jpg

りんご 1/2個
じゃがいも 小 2個
マス 1切れ
タイム 一つまみ
オリーブオイル 大さじ2~3
塩コショウ
白ワイン 20cc
イタリアンハーブミックスを混ぜた塩 適量

【飾り】
シソとゴマ

さて、材料はすべて薄切りです。
マス(またはタラなどの脂の少ない白身魚)は大きくそぎ切りにすると後が楽ですよ♪
じゃがいもとりんごは5mmくらいかな、少々薄い方が火の通りもいいのでスライサーで切ってもいいですねぇ♪
りんごは切ったらすぐに塩水(分量外)に漬けて色止めします。

平皿やバットに、ジャガイモとマスを並べ、上からオリーブオイルとタイム、塩コショウを振りかけて、表面に塗るようになじませてください(くっつかなくなるポイント!)

あとは、耐熱皿に、ポテト・りんご・マス・・・と交互に並べて。
上から白ワインを注ぎ、焦げ目がつきやすいよう少しだけオイルを振りかけて、イタリアンハーブミックスを混ぜた塩(普通の塩でも)をパラパラして、オーブンに♪
230度で30~40分、前半アルミホイルで覆って蒸し焼きにしました。

ラクチンついでに、副菜のサラダは、大根とキャベツのホイル焼き。
短冊切りの大根と、手で割りちぎったキャベツをホイルに包み、一緒にオーブンに♪

どこかの旅番組を見ていて、確かイタリアかフランスか・・・どこかの田舎町のお母さん料理でこんなのがあったんですよ♪
想像だけで、同じ味かどうかは、確かめる術がありません(^^ゞ
でも、煮汁がおいしいソースになる一品です。
温野菜にもかけて、食べてほしいなぁ~(*^^*)

DSC_4655.jpg

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


大人のお子様ランチ:チキンハンバーグステーキ
大人のお子様ランチ第2段!

第一弾はこちら→ チキンカツレツ

今回は、鶏胸肉におからを混ぜて、カサ増し&カロリーダウン!
お子様ランチプレートはノンオイルの青しそドレッシングに、もう一枚はキノコのソースでちょっとだけ濃厚に♪
元レシピは、tonさんのふわふわチキンナゲットです♪
お豆腐買い出しが面倒で、冷凍保存してあったオカラにしちゃいました(^^ゞ

■ 今日のお子様ランチ ■
DSC_0075.jpg

チキンハンバーグステーキ ノンオイル青じそドレッシングで
インゲンとコーン入りにんじんピラフ
じゃがいもと茹で卵のホットサラダ マヨ&ケチャのオーロラソースで

■ チキンハンバーグステーキ ■

鶏胸肉 60g
おから 50g
玉ねぎ 1/4
キャベツの芯
車麩(またはパン粉)2枚
ヨーグルトと牛乳を1:1
オールスパイス
塩コショウ
片栗粉 小さじ1

--------------------------------
ひたすらフードプロセッサーが働くこのレシピ。
最初に、麩を砕いて、ヨーグルト&牛乳で浸しておくのがポイントです!
お豆腐の風味を再現しようと、ヨーグルトを入れてみたのです(*^^*)

鶏肉・玉ねぎ・キャベツの芯をがーっと。
ふやかした麩にスパイス関係を入れてがーっと。
最後に片栗粉で固さを調整♪

これを半分にしてハンバーグの形に成形、オリーブオイルでさっぱりと焼きました。
キャベツの葉も入れたら、もっとふわふわのハンバーグになっていたと思います。
おためしあれ♪ 

昼はお子様ランチプレートで。
夜はキノコのソースで♪
DSC_4560.jpg

お子様ランチにはやっぱりおやつでしょー!
今回は秋らしくスイートポテト

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


大人のお子様ランチ:スイートポテト
大人のお子様ランチ第2段のためのおやつ、それはスイートポテト♪

ひとアレンジしたのは、りんごのピュレを乗せて焼いたこと、かな~。
りんごとサツマイモって、妙に相性いいんですよねぇ、
りんごの甘煮を栗きんとん風に
過去にはこんなこともやってみました(笑)

おやつとはいえ、サラダに近いような、そんな自然な甘みだけを堪能するため、マッシュしたサツマイモにバター20g程度を入れて、牛乳で好みの固さになるまで伸ばしただけ。

そのまま、ボテボテとアルミカップに盛って、りんごピュレをかけて、オーブンへ♪
190度で焦げ目がうっすら見える程度に焼きました♪

DSC_4521.jpg

全部で4つ焼いたので、コバラが空いては食べ、朝ご飯にも食べ(笑)

DSC_4526.jpg

いやー、食欲の秋、とはよく言ったものです(^^ゞ

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


グリングリン☆パスタ
冷凍保存にしたほうれん草のペースト、まだまだあるんです。
ということで、久しぶりにほうれん草ペーストで作るパスタの登場♪

今回は、キャベツと玉ねぎを従えて、グリングリンしたひと皿に♪

■ グリングリン☆パスタ ■
DSC_4466.jpg

ほうれん草ペースト 大さじ1
キャベツ 大2枚
玉ねぎ 1/4個
パスタ
オリーブオイル

ペーストにすでににんにくが入っているので省いています。
お湯を沸かしパスタを茹でて、茹であがり1分前に千切りキャベツをどさっと、一緒にお湯から引き上げます。

パスタをゆでている間、フライパンにオイルを熱して、薄切りにした玉ねぎを焦がさないよう炒めます。
茹であがったパスタ&玉ねぎ、半解凍になったペースト、そして茹で汁を大さじ3~5程度いれて、よーくなじませたら完成♪

前は、エビとチーズのジェノベーゼ風にしましたが、今回は野菜たっぷりでさらに爽やか系♪

アクの少ないほうれん草が手に入ったら、作りおき&冷凍保存するのをお勧めしちゃいます(*^^*)

【過去レシピ】
★ほうれん草ペーストをマスの風味づけに使った、
ガーリック&ハーブのナチュラルチーズ:サルティン・ボッカ仕立て
★牛乳で伸ばして、冬におすすめ、
ほうれん草ミルクスープ


------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


東京雑記
北海道の深夜バスマスター、と自称していた私ですが、本州の深夜バスはやっぱり勝手が違う…
というのも、トイレ付のちょっといいグレードの便を選んだというのに、高速PAの休憩のたび、起こされるのだー(笑)
しようがない(?)ので降りると、コンビニは開いているし、同じような深夜バスと長距離トラックとで賑々しい。
うーむ、人っ子一人いない北海道の休憩地点と雲泥の差。

予定時間より50分も早く7時きっかりに到着し、8時に迎えにこい!と呼びだした友達に連絡するのはさすがに気が引けて、東京駅の中をカフェイン求めてぐるぐる。ぐるぐる?あれ?さっきのところに戻ってきた(←地下・建物内では方角音痴の野生児)、再度ぐるぐるして、ようやくスタバを発見、カフェイン片手に交番のお巡りさんに休憩に手頃な居場所を教えてもらい、ようやく人心地。実にこの間、40分(笑)
人心地つこうとした時には、友人から「ついた、そこで待て」のご連絡(^^ゞ
とはいうものの、迷子になる可能性の高い私を見越して、バスの到着地点へと向かっていた友人。地下北口にいる、との返信に慌てて戻ってきました、ごめんよ、Ryoぢぃ。

とまぁ、あとは散歩・食べる・散歩・食べるの繰り返しなわけですが、朝っぱらから呼び出され、空港出発ロビーまでアテンドしてくれたのが、東京友Ryoさん。
とてつもなく幻想的なフィルム写真を操り、粋なコメントを添えるので、もっと難しい人だと思っていたんですが、会えば普通のお兄さん。
おぼっちゃま(品よく世間離れ 笑)キャラに、数秒で打ち解けたものです(笑)
写真のあらゆる知識を網羅しつくした割に、オタクな雰囲気は一切なく、人あたりの良い写真家の一人。
「この色合いはこのフィルム」というテクニックや定義はさておき、それ以上に心象的な空気を写し込むのがすごく得意な人です。
フィルム作品なので、WEBにUPしたものは、その印象もまた違うかもしれませんが、Ryoさんの写真はここで見ることができます♪
Piece of Time
Colors of Light
来年あたり、個展をするかも、という情報に今からワクワク♪
ぜーったい見に行くんだー(あれ?個展中は誰がアテンドしてくれるんだ??)

ついでに、天然石に興味のある方へ
これまたあらゆる知識を一通りマスターしたオーナーが厳選した本物の天然石が揃うWEB SHOPをお勧め♪
nature works
石にも性格・個性があり、持つ人との相性やバランスがある、っていう話ですよ♪
相談すると、あなたのための石を探し当ててくれるかもしれません、いや、このSHOPの石達なら、石の方からあなたを呼んでくれるかも(笑)

-------東京日記シリーズ-------
そば粉のガレット編
kettle kitchen(ケトルキッチン)編

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147