お酒のおつまみ
晩酌、というものをしません。
あ、お酒はいけるクチとのもっぱらの評判です。
一人で家で飲むのなら、出掛けちゃうんですよね(笑)

ということで、久しぶりに家でビールを飲みました。
つまみはコレ♪
DSC_4126.jpg

豆太の大揚げと焼きナスー♪
豆太の工場直売所では、ちょっとだけ揚げすぎたのやキレイに四角く膨らまなかったハネ品をお安く買うことができるのです♪
日曜定休、祝日も関係なく日曜だけがおやすみ、という働き者のお豆腐屋さん。
スーパーでも買えるけど、工場のおばちゃんから買う豆腐は、なんだか下町っぽくて好き♪

ということで、豆太の豆腐も登場してもらいましょー♪
DSC_4149_1.jpg
豆の味がしっかりとする美味しいお豆腐。
シンプルにヤッコで食べるのが最上ではありますが、こんな和洋折衷サラダにしても、なんなくその美味しさを堪能できます♪

アボカドは色止めも兼ねて、切ったらすぐにフレンチドレッシングに和えて。
1センチ程度に切ったお豆腐には、青唐辛子の醤油漬け(ジャン)を添えて。
サラダは、フレンチドレッシングに醤油漬けの醤油を少しだけ足して、即席和風ドレッシングを。

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


ピカタプレート
学生時代、母が作ってくれたお弁当の定番おかずが、薄切り豚肉のピカタ。
強め塩コショウして小麦粉をはたき、パルメザンチーズではなく刻んだパセリを混ぜた溶き卵にくぐらせて焼いたもの。
これが大好きでした。

そして、大人になって食いしん坊になった私は、さらにボリュームアップを目指して、こんなピカタに変身させてみたのです(笑)

■ ボリュームアップでもヘルシーなピカタ
DSC_4113.jpg

【厚揚げ&豚ピカタ】
  厚揚げ 半分
  薄切りの豚肉 60gまたは4枚
  塩コショウ
  小麦粉 
  溶き卵

厚揚げは、1~2センチの厚さに切り分けて、小麦粉を薄ーくまぶし豚肉を巻きつけます。
豚肉は、1~2重程度にした方が火の通りがよく、安心です♪
巻きつけたら塩コショウをして、小麦粉 → 溶き卵 にくぐらせて、フライパンで焼きます。
6面しっかりと焼いたら出来上がり。
厚揚げまでしっかり温めたいので、欲張って強火にしちゃうと焦げちゃいます。
弱めの中火で、蓋をして焼いてください。

------------------------
【クレソンのピカタ】
  クレソン 1把
  白ゴマ
  小麦粉
  溶き卵

厚揚げ&豚ピカタで使った溶き卵が余ったので、3~5センチ程度に切ったクレソンと白ゴマ、小麦粉小さじ1程度を溶き卵に放り込み、こちらもじゅーっと焼いてみました。
衣を全体にまぶしたかき揚げスタイルが功を奏したのか、クレソンがしっかりしゃきしゃきに仕上がって♪

------------------------
【ピカタソース】
  マヨネーズ 大さじ1/2
  中濃ソース 大さじ1
  ケチャップ 大さじ1

混ぜるだけー♪

DSC_4110.jpg

厚揚げを水を切った豆腐にするとさらにカロリーダウン!
なのですが、私、豆腐の水切りを待ちきれないタイプです(^^ゞ
レンジで水切りする方法もあるんですけど、なんかイマイチな気がして・・・

なので、切るだけの厚揚げにしちゃいました(笑)
------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


リンゴのピュレ/豚にハニーアップル
ジャム(コンフィチュール)とピュレ。
フルーツで作るとやっぱりジャム(コンフィチュール)って呼ぶ方が自然なのかなー。
でも、料理にも使っちゃうので、私の中のイメージはピュレなのです(^^ゞ

さて、野菜だけじゃない、果物も安いおなじみ、近所のスーパーにて。
あかねのちっちゃいのが10個で108円。
もうどうにでもして、と言わんばかりに段ボールを片っ端から開けて並べてあるわけです。
こんなの見ちゃったら、買わずにいられないでしょ(笑)

帰ってすぐに、9個分を4つ割にして皮と芯をのぞいて、切ったそばから、白ワインビネガー入りの水に放して色止め。
砂糖の量を決めるのに計ったところ、正味1キロ!
すげー、大量だー。

■ りんごのピュレ
DSC_4097.jpg

【材料】
 りんご(あかね) 1キロ
 砂糖 500g
 グミ酒 100cc → 白ワインや紅茶などで代用してください
 レモン 1個
 シナモン 大さじ1~2

【作り方】
りんごは四つ割のまま、まずボールに入れて砂糖を入れ、よーく砂糖をまぶしてください。
それから鍋にぎっしり並べてやります。
蓋をして、このまま常温で2時間ほど置いておき、りんごの水分を引き出してやります。
かぼちゃの煮つけも、この方法を使ったりしますよね♪
たっぷり水分が出てこなくても、後でお酒を入れるので大丈夫です。

鍋を火にかけます。砂糖が焦げないように、弱火でゆっくり。
お酒とレモンの搾り汁を入れて、蓋をしてじんわりさらにりんごの水分を引き出します。
時折、焦げないように鍋底から大きくかき混ぜてください。
また、沸騰したらアクは丁寧に取り続けましょう。

あかねはすぐにホロホロと崩れていきます。
最初は木ベラでつぶすように、あらかた崩れたら泡だて器でぐるぐるしてやると、ピューレ状になります。
完全なピュレにしたい場合は、バーミックスなどで鍋の中で粉砕してあげるといいですね。

あとは水分が飛ぶまで根気よく焦がさないように煮るだけ。
今回は、2時間でした。
木ベラで鍋底をなぞり、お鍋の底が見える程度が目安です。
シナモンを入れて、さっとなじませて完成♪

しっかりと煮沸消毒した空き瓶にパンパンに詰めて、すぐ蓋を。
そのまま冷ましていくと、「ポコン!」と音がして、簡易な真空状態になりますよ♪

今回、家の中の瓶が総動員。
写真は見栄えのよろしい方の瓶たちで、このほかにまだまだあります(^^ゞ


■ 豚にりんご、豚にはちみつ
DSC_4087_1.jpg

スチームポークに、出来立てアツアツのりんごピュレとはちみつを。
ホントはソテーした豚肉が一番合うんだけど(^^ゞ

りんごのピュレ。
カレーの隠し味に、お肉のマリネに、ソテーしたお肉のソースに、トーストに。
どこぞのファーストフードで出しているアップルパイ風にもできるだろうし、タルトのカスタードの代わりでもいいかも♪

お菓子からご飯まで、大活躍♪

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


もしも海外生活することになったら【和定食】
冷蔵庫が西洋系に偏っている今日この頃。
なんとなく日本食っぽくしたくて、西洋野菜で和定食(笑)
海外生活することになっても、私はきっと困らない、んだろうなぁ(^^ゞ

■ 無理やり和定食
DSC_4080.jpg

【セロリと人参のエスニックきんぴら】
セロリ1本
人参1/3本のうち、6割りくらい。残りは味噌汁に。
 レッドカレーの素 小さじ1/3
 酒 小さじ1
 砂糖 大さじ1
 しょうゆ…大さじ1
 ごま油 大さじ1
 白ごま 小さじ1

セロリは斜め薄切り、人参は繊維に沿って千切り。
これを油で炒めて、調味料を入れて香ばしく♪
最後に白ゴマをパラっと。
レッドカレーの素がない方は、普通に唐辛子でどうぞ♪

【なす・トマト・クレソンのおひたし】
小さいナス 1個
ミディサイズのトマト 1個
クレソン 1把
 市販のめんつゆで作ったつけ汁
 かつおぶし

ナスは魚焼きで焼きナスに、クレソンはさっと塩ゆでしすぐ冷水にとって食べやすい大きさに切って、つけ汁につけただけ。
トマトのお浸しは、ちぐちぐBlogレシピで実証済み♪こちらもご参考に♪
食べる直前にかつおぶしをトッピング!

【ブロッコリーと人参の味噌汁】
ブロッコリー(冷凍) 3房
人参 きんぴらの残り分

味噌汁、作り方はいいですよねぇ~(笑)
これに納豆とご飯、たらこで和定食ですよ。
立派なもんです(^^ゞ
DSC_4086.jpg

ベジタリアン和定食、って書こうと思ったんですが、たらこがいたーーー。
漬物がなかったので、冷凍してあったタラコを出してみました(^^ゞ

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


フレンチドレッシングで、クレソンソースを
作り置きのドレッシング。
生レモンなので日持ちが心配です。
ということで、クレソンをたーーっぷり刻んで、少しの塩で塩もみにして、フレンチドレッシングと和えてみました。
こちらも作り置き、スチームポークに合わせて朝食の1品です♪

■ 肉料理に、クレソンドレッシング
DSC_4045.jpg

クレソン 1~2把
塩 1把につき、小1/2弱
フレンチドレッシング

彩りにラディッシュの刻んだもの、メインはスチームポーク
レタスはHanaさんの瓢亭たまごを絡めていただきました♪
→ HanaさんBlog

クレソンは包丁で丁寧に刻むか、フープロで大きめのみじん切りに。
ボールに移して塩を振り、もみこみます。

水分が出てきたら、キッチンペーパーや綺麗な布巾で、ぎゅーーーっと絞ってドレッシング用のボールに。
フレンチドレッシングをお好きなだけ入れて、クレソンソースの出来上がり♪
彩りに、ラディッシュの刻んだものをくわえてみました♪

朝ごはんって、「炭水化物」「たんぱく質」「ビタミン・ミネラル」を全部取らないとカウントされないんだってー。
このサラダとコーヒーだけですませちゃった。
定義からいけば、朝ごはん抜き、ってことになるのぉ?
おなかいっぱいなのにな(^^ゞ

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪



------------------------
ホルガの次はライカ。
DSC_9907.jpg
リビング・寝室、キッチン、トイレ、どこに行くときも必ず先頭を案内しないと気が済まないオジョウサマ。
召使いは私だというのにー。
ま、案内先は100%、おもちゃ隠し棚前です(笑)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147