豚ヒレ肉をシンプルにチーズ焼き♪
ドリカムのふるーい歌に、「あなたにサラダ」という曲があります。
皆さん知っていますか?
閉店まであと30分のスーパーで、彼氏さんのためにサラダの材料を買う、という歌なのですが、タダイマそれが頭の中でぐーるぐる。
閉店間際のスーパーって、それだけでテンションあがりませんか?(笑)

と、くだらないトメドナイ雑記はこれくらいにして、ちょっと前のお夕飯です(^^ゞ

■ 豚ヒレ肉をシンプルにチーズで焼いたワンディッシュ ■
DSC_8590.jpg

豚ヒレ肉 約70g
水菜
トマト
チーズ
塩コショウ・白ワイン

50%OFFのシールが輝いて見えました、豚ヒレ肉、しかも塊!
さっそくお買い上げ、帰宅後すぐさま切り分けて、その日分を残して冷凍ストックに♪

ヒレ肉は包丁の取っ手部分でガシガシ叩いて塩コショウ、ちょっとだけ白ワインを振っておき、フライパンが温まるまでの短い時間、マリネにしておきます。

温まったフライパンにオリーブオイルを入れて、半分にしたミニトマトを切り目を焼きつけるように入れます。
ジュジュー、とジューシーになりかけた頃、豚肉さんを入れて、こんがり焼き目をつけたらひっくり返して蒸し焼きに。
焼き上がりの少し前、2~3センチに切った水菜を入れて、豚肉にチーズをのっけて、これまた蒸し焼きに♪

盛りつけたら挽きたての黒コショウを振ってかーんせーい♪

写真から見切れている小皿は、千種さんの簡単パンミックスで焼いたお手軽パン。
ハルエゾで作ると、ふわふわしてて、イーストで焼いたパンのようで嬉しいレシピ♪
今年の夏は、真夜中のパン屋を休業し、この簡単パンミックスが大活躍でした♪

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


夏のパスタ、あれこれ
レシピ、というほどのものでもなく、単なる食べたもの報告ですが(^^ゞ

夏のパスタ、なんて書いたら、冷製、とか思っちゃいますよね、すみません、いつものようにアリもの合わせ技パスタのほうです^^;

■ 夏のアリものパスタ その1
DSC_6240.jpg

以前しょっぱくて、そのまま食べるのをやめて料理に使いまわした、おつまみ用クリームチーズ。
アリもの冷凍・冷蔵ストック野菜あれこれに合わせて、気になる塩気を分散、レシピ化出来ない、レスキュー技に強いのが私の最大の武器?(笑)

ベーコン・ミニトマト・ソラマメ・玉ねぎが参戦!
賑やかなひと皿でした♪


■ 夏のアリものパスタ その2
DSC_8640.jpg

こちら、写真では分かりにくいでしょうが、レシピブログで見つけた、生クリームを使ったツナソースを使ったもの♪
生ハム・アスパラ・ブロッコリーが参戦!
パスタは、アネゴにもらった、いろーーんな太さのパスタが混ざった海外メーカーのもの。
美味しいけど、茹でるのが少しだけ難しかった(^^ゞ

ツナソースは、こちらのレシピ♪
KICHI*KITCHENなかなか、つくレポするのに、ツナソースが分かる写真が撮れなくって…
レポしたいのに、レポれないでいます(^^ゞ

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


朝ごはんにもおやつにも♪全粒粉クッキー
スコーンにしようか、と思って材料を用意していたその時!
半端な全粒粉を発見して、全量 全粒粉で作ってみたのがこのクッキー。
ボソボソするだろうと、薄焼きクッキータイプにしてみたのでした(^^ゞ

■ 全粒粉100%のクッキー ■
DSC_8619.jpg

全粒粉 135g
BP 小さじ1.5
黒砂糖 小さじ4

無塩バター 100g

お水 大さじ3~4


全粒粉に砂糖・BPを入れて、一度泡だて器でグルグル、混ぜておきます。
冷たいままのバターを入れて、指ですり潰したらり、スケッパーで切り混ぜたり、サラサラとするまで、粉とバターをよくすり合わせていきます。
ポロポロしてきたら、お水を入れて。
全体にお水が行きわたり、ひとまとまりになったら、ラップに包んで冷蔵庫で30分程度休ませます。

オーブンを170度に余熱しておきます。
生地を6~8mm程度に延ばして、お好きな形に切ったり、型抜きしたら、オーブンシートの上に並べて。
170度で15分焼いて、完成です♪

少し、ボソボソするので、ジャムやバターをたっぷりつけて食べてみてください♪
スコーンのレシピが元になっているので、パイのように層になっているのが特徴なのです(^^ゞ
DSC_8627.jpg

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


つくレポ:ゴーヤーチャンプルー♪
今更ながらの沖縄料理、ゴーヤーチャンプルー。

ちぐちぐBlogでも、tonさんBlogでも、「ゴーヤー」が私の読むタイミングで続いていたもので、これまた洗脳、サブリミナル。売り場にあるゴーヤー(しかも中サイズ2本で108円)を買い物かごに入れていたのは言うまでもありません(笑)

いろいろ、和えものやサラダ、スープなどなど、バリエーションがあったのですが、沖縄旅行の時のチャンプルーがもう一度食べたくて、tonさんの沖縄料理レシピをつくレポです♪

DSC_8608.jpg

豆腐を油で最初に炒めるのがtonさん直伝の方法ですが、ちょっと崩れちゃいまして(^^ゞ
白和えみたいに砕けた豆腐がまぶさってしまいました(笑)
あー、でもおいしかったー♪
また、沖縄に行きたいなー(*^^*)

もう一品。
余った豆腐は、これもtonさんから教えてもらったネギ塩ポン酢ヤッコで♪
DSC_8633.jpg


------------------------
レシピブログでランキング参加中♪




蕎麦屋のカレーそば・うどん
これは憧れのメニューでした、蕎麦屋のカレーそば、またはうどん(笑)
カレールーでやってみたり、昆布だし・普通の顆粒だし・鶏ガラスープ…スープを変えてみたり、試したんですが、一向に思い通りにならず。

ある日、栗原心平さんが番組でやっていたレシピがこれ!
コンソメ+めんつゆ、こんなシンプルな組み合わせでよかったのか・・・と、脱力したものです(笑)
テレビでは、豚肉と玉ねぎのシンプルなものでしたが、具だくさんにしても美味しいです♪


■ 蕎麦屋のカレー、おウチならではの具だくさんで ■
DSC_8585.jpg

顆粒コンソメ
めんつゆの素
カレー粉
水溶き片栗粉
炒め油

今回の具
玉ねぎ・豚肉・いんげん・たけのこ・しいたけ
飾りに三つ葉・七味トウガラシ


玉ねぎを炒めて、豚肉・たけのこを入れ、肉に火が通ったらお水・しいたけを入れて煮立たせます。
コンソメの素(そば用の丼1杯で、小さじ1を使用)を入れます。
さらに、めんつゆの素を「しょっぱいかな!?」ぐらいに濃いめに入れるのが、ポイント。
そしてカレー粉を入れていきますが、これもお好みで「これだ!」というところまで入れていきます。
私は、頂き物の「SUN BRAND / Madras Carry Powder」を利用しているのですが、心平レシピよりも多くカレー粉を投入しています。
たぶん、辛味がマイルドなんだと思うのです(^^ゞ

で、最後に冷凍インゲンをいれて、水溶き片栗粉を入れては混ぜ、入れては混ぜして、とろみをつけて完成!

初めて作った時は感動でした。
だって、蕎麦屋のカレーそば(うどん)なんだもの~♪
心平さん、あなたはすごい人だっ!(笑)

------------------------
レシピブログでランキング参加中♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147